日本計画行政学会による若手研究交流会は本年度で13回を迎えます。本交流会は、計画行政学にかかわる若手研究者の研究交流と育成、また新規入会の促進を目的に開催されるものであり、本年度は、東邦大学(習志野キャンパス)で開催されます。研究発表会では、学部生、大学院生、社会人を問わず、若手研究者であれば誰でも発表することができます。関東地区以外の皆さまの発表や参加も歓迎します。発表希望者には学会への入会を奨励しますが、申込時点では会員でなくてもかまいません。優秀な発表には「優秀賞」が贈られる予定です。 また、口頭発表に加えて、ポスターセッションでの発表を受け付けています。 研究発表会後には参加者間の交流を目的とした懇親会も企画しています。 下記要領により、お誘い合わせの上、奮ってご応募、ご参加ください。

  • 日時及び会場 2019年3月10日(日) 東邦大学 習志野キャンパス
  • プログラム(予定)

10:00-10:20 開会式

10:30-14:40 研究発表会

15:00-15:40 ポスターセッション

16:00-18:00 ラップアップ・セッション

※このプログラムは、発表数などにより変更になる可能性があります。


  • 参加費用 1,000円(ラップアップ・セッションの軽食・ドリンクを含みます。)

  • 研究発表申込要領 事前審査は行いませんが、発表数を把握するため、口頭発表、ポスターセッションのいずれ の発表であっても、

(1)タイトル(和文/英訳) (2)著者名・所属(和文/英訳) (3)報告要旨(250字以内) (4)対応責任者名、連絡先(住所/メールアドレス) (5)キーワード(5つ以内) (6)口頭発表/ポスターセッションの別

をgoogleフォーム(https://goo.gl/forms/2o8b9qkKZRydGdxi1)にてエントリーしてください。 (2019年1月10日(木)23:59締切厳守。締切を越えた応募は一切受け付けません) (電話、電子メール、ファクシミリによる受付は行いません) なお、口頭発表での発表者には、2月15日(金)までに 2ページまたは4ページの要旨を提出していただきます。

また、発表はMS PowerPointとします。 ポスターセッションの発表者には、 A0サイズ以下のポスターを当日持参し、会場に掲示していただきます。

  • 研究発表申込期限 2019年1月10日(木)
  • 問い合わせ先

日本計画行政学会事務局 maf-jappm@mynavi.jp